お問合せ

第370号 横浜大桟橋のイペ材ウッドデッキ

2016.09.20

首都圏でイペ材が使われている施設は数多くありますが、横浜大桟橋のウッドデッキ
は圧巻です。

『くじらのせなか』の愛称が付けられている屋上スペースは、床から壁面にデッキが
弧を描いて続いています。

海に囲まれた環境で施工から20年近く経過していますので、一部劣化している部分は
ありますが、腐れなどは見られません。

イペ材の強さが改めて認識できる場所だと思います。

DSC_0241
横浜大桟橋のウッドデッキ

DSC_0244
横浜大桟橋からの眺め

原稿担当:湘南営業所 船木


住宅・施設・店舗のウッドデッキは創業85年、安心のウッディーアートにお任せください。
気になること、些細なこと、何でも結構です!

メールで直接お問合せいただく場合はseisan@woody-art-hosoda.co.jpまでお送りください