二月最後の日曜日 

朝から快晴だったので、上野までサイクリングに行ってきました!!

朝のコーヒーを楽しむ人、ウッドデッキのオープンテラスで気持ちよさそう

ちなみに、このセランガン・バツー材ウッドデッキは当社が施工しました!

桜咲いてるかな?ありました1本の木


もうすぐ春ですね

こんなところにも木が使われていました(上野の森美術館)

お腹も空いてきたのでランチ


緑や木々を見ながら美味しいごはん…満足!!

自転車で少し走り、谷中銀座を散策

ネコブームらしいですね

揚げ物屋さんも行列

大変賑わっていました

有意義な休日でした。また明日から仕事頑張ろ~!!

————————————————————————————–
 ウッドデッキサイトをリニューアルしました!!
 是非、ご覧ください↓
 http://www.woody-art.jp/
————————————————————————————–

成田空港第3ターミナル『LCC(格安航空会社)専用ターミナル』

2月16日に東京商工会議所 地域振興部主催で成田第3ターミナル視察会に参加しました。

成田空港第3ターミナル
ターミナルコンセプト(別紙1ページ)
①気軽に=空の旅がますます身近に
②機能的=シンプルで使いやすく
③わくわく=快適な空間で憩いのひと時を
施設概要(別紙1ページ)
①ターミナル名称:第3旅客ターミナルビル
②併用日:2015年4月8日(水)
③旅客取扱能力:750万人╱年間
④延床面積:約66,000㎡

ターミナル床 床動線は色分け(別紙4ページ)
出発は青、到着は赤茶色 陸上トラックのような素材を用いて動線を明確化することで、電光掲示板のような案内を最小限にし、コスト削減成功。
ターミナルまでの距離を明確化(別紙4ページ)
第2ターミナル1階からアクセス通路、第3ターミナル本館2階保安検査所までを第3ターミナルの床面と同じように色分けしている。
柱や壁面や天吊りサインに加え、床面に記載する案内サイン上に目的地までの距離(630m)を適宜表示し、明確化。

入港航空会社5社(別紙5ページ)
①ジェットスター・ジャパン、ジェットスター
②バニラ・エア
③Spring Japan
④チェジュ航空

施設
本館2階 フードコート1件、コンビニ1件、店舗2件
成田航空第3ターミナルは、他のターミナルに比べてスリム化しているので、動きやすいし、運賃も格安。その上コストも削減されるので、これから利用客は増えると思います。

詳しくはこちらをご覧ください
↓    ↓    ↓    ↓
http://woody-art.jp/pdf/20160222.pdf

————————————————————————————–
 ウッドデッキサイトをリニューアルしました!!
 是非、ご覧ください↓
 http://www.woody-art.jp/
————————————————————————————–

2月は展示会で大忙しです

3~5日は、ビッグサイトでの「ギフトショー」でした。
江東ブランド認定企業として、江東区ブースに出展させていただきました。
ここでは、スクエアウッズのLEDコラボ品をメインに出展。

次は、18日(木)19日(金)、浅草の東京都立産業貿易センター台東館4階
展示場にて、「WOODコレクション(モクコレ)2016」に出展させていただき
ます。
こちらでは、多摩産杉のスクエアウッズをメインにお見せする予定です。

詳しくは主催者からのチラシをご覧ください。
↓        ↓        ↓        ↓
http://woody-art.jp/pdf/mokukore2016.pdf

細田木材の、国産材活用の商品です。
ご興味のある方は、事前登録なしの無料でご入場できますので、
お気軽にお越しください。

————————————————————————————–
 ウッドデッキサイトをリニューアルしました!!
 是非、ご覧ください↓
 http://www.woody-art.jp/
————————————————————————————–

Gift Show Spring 2016 に出展しました

たくさんのご来場また細田木材工業のブースへ足をお運びいただきありがとう
ございました。

今回のテーマは「グローバリゼーションのモノ作りで成功」でした。
出展しましたスクエアウッズLEDは木材(杉)とLED、和紙と融合した商品です。
スクエアウッズLEDは昨年生まれたての新しい商品です。

まだまだ試行錯誤して進めている状態ではございますが、失敗を恐れず、
学びに工夫を重ねることが近道だったりするのかもしれません。。

今後ともよろしくお願いします。

————————————————————————————–
 ウッドデッキサイトをリニューアルしました!!
 是非、ご覧ください↓
 http://www.woody-art.jp/
————————————————————————————–

上野の東京国立博物館表慶館に行ってきました!!

正月の1月3日に、初詣を兼ね上野の東京国立博物館表慶館に行ってきました。

先ずは、京都の清水寺を模して建立されたという清水観音堂を参拝
「月の松」を被写体にカシャ、

次に上野東照宮を参拝「金色殿」とも呼ばれているひかり輝く本堂をカシャ、

この一年の諸々を祈願しました。

表慶館の前では、久しく見る事のなかった獅子舞に多くの人が見入っている中館内に、階段を上がった正面の見事な「いけばな」をカシャ、

松・梅・椿・木瓜・南天桐でいけられていました。

私は知りませんでしたが、国立博物館での新年は「博物館に初もうで」という企画を毎年催しており、今年は「猿の楽園」が特集されていました。案内には「今年の干支は猿です。われわれの祖先は、自分たちとよく似た姿の猿を、絵画や工芸品などの題材にして多くの作品を生み出してきました。そこには人間の猿に向ける多様なまなざしがあり、実に多様な猿の表現がみられます。・・・・・・・」と語られていました。

館内の作品にもまして気になったのが、展示室の床のチークのヘリンボーンです、何枚もカシャカシャ。

最後に葛飾北斎の冨嶽三十六景・凱風快晴をカシャした後、博物館を背にしました。

————————————————————————————–
 ウッドデッキサイトをリニューアルしました!!
 是非、ご覧ください↓
 http://www.woody-art.jp/
————————————————————————————–