春の足音

今朝(1/13)、会社の植栽を見たら、4、5輪の『河津桜』が咲き始めていました。

『河津桜』は桜の中でも1月後半から2月にかけて咲く早咲きの桜で、静岡県の河津町で発見されたことからこの名前がついています。

私達が花見の時に見る『ソメイヨシノ』より濃い桃色の花が咲きます。

見ごろは来週末くらいでしょうか。

この時期は『河津桜』のほかにも黄色い小さな花が咲くキクの仲間の『イソギク』も綺麗に花を咲かせています。

桜が咲いているのを見ると春を感じるのはきっと私だけではないと思います。

まだ、1月の半ば、まだまだ寒い日が続くと思いますが確実に春が近づいて来ているのを感じます。

皆さんも晴れて暖かい日には外に出て小さな春を見つけてみてはいかがでしょう。

我社の植栽では、この先クリスマスローズやスイセン、チューリップなど、色々な花が咲く予定ですのでお近くにお寄りの際は是非ご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です