成田空港第3ターミナル『LCC(格安航空会社)専用ターミナル』

2月16日に東京商工会議所 地域振興部主催で成田第3ターミナル視察会に参加しました。

成田空港第3ターミナル
ターミナルコンセプト(別紙1ページ)
①気軽に=空の旅がますます身近に
②機能的=シンプルで使いやすく
③わくわく=快適な空間で憩いのひと時を
施設概要(別紙1ページ)
①ターミナル名称:第3旅客ターミナルビル
②併用日:2015年4月8日(水)
③旅客取扱能力:750万人╱年間
④延床面積:約66,000㎡

ターミナル床 床動線は色分け(別紙4ページ)
出発は青、到着は赤茶色 陸上トラックのような素材を用いて動線を明確化することで、電光掲示板のような案内を最小限にし、コスト削減成功。
ターミナルまでの距離を明確化(別紙4ページ)
第2ターミナル1階からアクセス通路、第3ターミナル本館2階保安検査所までを第3ターミナルの床面と同じように色分けしている。
柱や壁面や天吊りサインに加え、床面に記載する案内サイン上に目的地までの距離(630m)を適宜表示し、明確化。

入港航空会社5社(別紙5ページ)
①ジェットスター・ジャパン、ジェットスター
②バニラ・エア
③Spring Japan
④チェジュ航空

施設
本館2階 フードコート1件、コンビニ1件、店舗2件
成田航空第3ターミナルは、他のターミナルに比べてスリム化しているので、動きやすいし、運賃も格安。その上コストも削減されるので、これから利用客は増えると思います。

詳しくはこちらをご覧ください
↓    ↓    ↓    ↓
http://woody-art.jp/pdf/20160222.pdf

————————————————————————————–
 ウッドデッキサイトをリニューアルしました!!
 是非、ご覧ください↓
 http://www.woody-art.jp/
————————————————————————————–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です